ライフスタイル

【無印良品】アロマストーンは安いのに超優秀なアイテムだった【置くだけ簡単】

アロマを楽しむときに一番簡単な方法はティッシュにオイルを落として芳香浴をすることだと思います。

ディフューザーのようにお掃除をする必要がなく、使い終わったらティッシュを捨てるだけ。

かものはし
かものはし
簡単なんだけど、味気ない…
おしゃれに出来ないかなぁ…

そんなときに出会ったのが『無印良品のアロマストーン』。

シンプルなデザインなのに、置くだけでおしゃれに見える!

ディフューザーのように操作する必要がなく、ティッシュのようにゴミが増えない素晴らしいアイテムです。

今回は『無印良品のアロマストーン』の使い方や魅力についてご紹介します!

アロマストーンの使い方

使い方はとにかくシンプル。

使いたい場所にアロマストーンを置いて、くぼみに数滴オイルを落とすだけ。

かものはし
かものはし
めっちゃ簡単!

珪藻土のようにオイルがしみ込んでいき、徐々に揮発して香りが広がります。

電気や火を使わないので場所を選ばず使用出来てとってもエコ。

お子さんがいる家庭でも安心して使用できますね。

アロマストーンは水洗いがNGなので、お手入れは布で優しく拭くだけ。

ホコリを払う程度なら布で拭くだけできれいになりますが、オイルのシミや色が付いた場合も洗うことが出来ません。

先のことを考えるとアロマストーンの色は汚れが目立ちにくいグレーがおすすめです。

かものはし
かものはし
香りが混ざる可能性もあるので、オイルによってアロマストーンを使い分けると安心!

ころんとしたデザインがおしゃれでかわいい!

無印のアロマストーンは使いやすさも魅力なのですが、やはりこのデザイン。

ころんとしていて、おしゃれでかわいい。

性別を選ばないこのデザインが凄く好きです。

インテリアとしても主張しすぎず、程よくワンポイントになってさりげない感じが良いですね!

唯一欠点を挙げるとすると、アロマストーンに付いている受け皿がピッタリ過ぎること。

移動させるときに凄く持ちにくいんです…。。

アロマストーンは素焼きのため、表面を触ると白い粉が付きます。

なるべく触らずに受け皿を持ちたいのに、石の大きさとピッタリのためスペースに余裕がなく持ちにくい。。

かものはし
かものはし
もちろん粉が付いても問題はありませんが、全てを終えてさて寝るぞ!ってときに付いちゃうと手を洗いに行くのが面倒なときがあるのです…。。

お皿が大きくなってしまうとバランスが悪くなるかな…無印ならおしゃれにしてくれるはずw

そんな期待を込めつつ、これからも愛用していきます!

無印のアロマストーンは香らない?

アロマストーンを使う前はティッシュにオイルを落として芳香浴をしていました。

8帖のお部屋に無印のアロマオイル2滴、多いときでも3滴。

アロマストーンも同量で使用していましたが、あっと言う間にオイルがしみ込んでしまうんですよね。。

その結果香りが弱く感じましたが、ほんのりと優しい香りも気持ちが良かったので、気分によって使い分けたいなと思いました。

ティッシュだと香りがダイレクトに来るので、1滴でも強く感じる方や優しい香りにしたい方にピッタリ!

まとめ:アロマとインテリア、どっちも楽しめる♪

無印のアロマストーンはアロマとインテリアどちらも楽しめる素晴らしいアイテムです!

おすすめポイントをまとめると

  • 低価格
  • 置くだけでおしゃれ
  • 今あるインテリアの邪魔をしないシンプルさ
  • 電気や火を使わないため安心でエコ
  • 場所を選ばずどこにでも置ける

などなど、魅力がたっぷり。

簡単かつおしゃれにアロマを楽しめるので、1個持っておいて損はないと思いますよ!

かものはし
かものはし
アロマから離れてもインテリアとして飾ればおしゃれ空間!

みなさんもアロマで癒されつつ、おうち時間を楽しみましょう♪