グルメ

【カルディ】冷凍クロワッサンはトースターよりもオーブンがおすすめなワケとは?

こんにちは!かものはしです。

輸入品や調味料、量り売りのコーヒーなどを扱っているお店『カルディ』

お店に入ると、コーヒーの試飲がもらえることでも有名なお店です。

魅力的な商品が多いカルディですが、冷凍クロワッサン(5個入498円[税込])も販売しています!

フランスから輸入しているので、本格的なクロワッサンをお家で楽しむことが出来ます。

  • 冷凍っておいしいの?
  • ちゃんと膨らむの?

そんな方に参考になると嬉しいです!

今回は正式な作り方のほかに、トースターでも焼いてみました。

果たしてトースターで美味しく焼くことは出来るのでしょうか?

冷凍クロワッサンの焼き方

焼き方は以下の通り。

  1. 冷凍クロワッサンを自然解凍
    夏:20分 冬30分
  2. 予熱する
  3. 180度のオーブンで25分焼く

かものはし
かものはし
めんどくさい!!!

普段、トースターでささっと焼いてパンを食べている人間からすると、凄く手間がかかります…。

しかしここは、美味しいクロワッサンを頂くためまずは説明通りに焼いてみます。

冷凍クロワッサン取り出して20分自然解凍する

まず冷凍クロワッサンを2個並べて20分放置します。

普段ならこの段階で朝ごはん食べ終わります。

焼きたてクロワッサンまでの道のりは険しい…

予熱後180℃のオーブンで25分

予熱をした後、180℃のオーブンで25分焼きます。

10分くらいすると徐々に膨らんできます。

焼く前と比べると2倍~2.5倍くらいのサイズまで膨らみます。

クロワッサンらしくなってきました!

できあがり!

しっかり膨らみ、こんがりと焼けたクロワッサンが出来上がりました!

お部屋の中は焼きたてのクロワッサンの香りでいっぱいです。

かものはし
かものはし
朝食がリッチな感じになった!

外はサクサク、中はもっちり。バターの味もしっかりします。

冷凍とは思えない味で、人気なのも納得です。

ちなみに、解凍から焼き上がりまで50分程かかりました。

美味しいけど、忙しい朝には少し不向きかな…

めんどくさいからトースターでチャレンジ

かものはし
かものはし
焼き方の通りに焼けば問題ないけど…やっぱり時間がかかる!!!

そう思ったので、自然解凍なしの状態でトースターを使い焼いてみました。

が、結論を言うと…

全然上手く焼けません。

かものはし
かものはし
やっぱり解凍しないとだめかぁ…。

1回目

  1. 300Wで1分
  2. 500Wのトースターで15分

全然膨らまない。

見た目美味しそうじゃないですね…焦げてるし…。

美味しかったんですけど、コレジャナイ感。。

2回目

  1. 150Wで1分
  2. 250Wのトースターで20分

少し膨らんだ!でも全体的に小さい!

今回は焦げそうだから、アルミ箔を「コ」の形にして中にクロワッサンを入れてみました。

しかしガードしすぎて膨らみが全然だったので、結局広げる。

そして焦げる。やっぱりコレジャナイ感…。

3回目

3回目はお見せ出来ないくらいひどかったのでやったことのみ。

  1. 150Wで1分
  2. アルミ箔を「コ」の形にして、中にクロワッサンを入れる
  3. トースター1000Wで15分

まとめ:トースターでは上手く焼けない。

かものはし
かものはし
美味しいけど、正しい焼き方には勝てない…。
当たり前だけど…。

やっぱりちゃんとした焼き方でやらないとダメですね…。

短く出来ることとしたら、電子レンジを使って解凍し、焼き方通りにオーブンで焼くくらい。

かものはし
かものはし
でも、やっぱり時間をかけずに焼きたい気持ちがあるので、今後もトースターで美味しく焼ける方法を探していこうと思います!

少し手間はかかりますが、自宅で焼きたてのクロワッサンが食べられるのでとてもいい商品です。

1個100円程度なのも嬉しいですね!

みなさんもカルディに行ったらチェックしてみてください♪

それでは!