旅行・おでかけ

JALのプレミアムエコノミーでハワイへ!ラウンジやシートは快適すぎるし飛行機もすごかった!

JALのプレミアムエコノミーでハワイへ!ラウンジやシートは快適すぎるし飛行機もすごかった!

こんにちは!かものはしです。

6月下旬に10年振りのハワイ旅行をしてきました。

国内含めて旅行前はワクワクしますが、やっぱり海外って特別ですよね。

今回は”より特別に!”ということで、フライトは『JAL プレミアムエコノミークラス』を体験。

利用してみておすすめしたいポイントやラウンジの様子、飛行機も凄く良くなってて驚いたことなどをご紹介します!

名古屋(中部国際空港/セントレア)⇔ホノルル(ダニエル・K・イノウエ国際空港)間のお話ですが、利用される方の参考になると嬉しいです。

かものはし
かものはし
出国手続後の免税店近くにダニエルさんの歴史が展示してありました!
昔はホノルル国際空港だったなぁ。変わったの知らなかった!

とにかくプレミアムエコノミーが快適!!

以前からプレミアムエコノミーの存在は知っていましたが、実際に利用してみると…本当に快適!!!

  • 座席前がとにかく広い
  • プレミアムシートの座り心地が最高
  • レッグレストもある
  • アメニティが充実(歯ブラシ、耳栓、アイマスク、保湿マスク、スリッパ、靴べら)
  • プレミアムエコノミー限定の飲み物がある(シャンパン・焼酎・ペリエ)
  • サクララウンジが使える

特に良かったのはプレミアムシートとサクララウンジが使えること。

JAL SKY PREMIUM

プレミアムシートは背もたれを後ろに倒すシートとは違い、座席全体を前にずらすことで背もたれを倒します。

そのため、後ろに影響を与えずシートを倒すことが可能。

レッグレストも付いているので、フライト中ゆっくりくつろげました!

個人的に超おすすめポイントが、モニター横についているペットボトルホルダー!!

その名の通りペットボトルを入れておく場所なんですが、わたしの使い方はペットボトルではなくスマホホルダーとして使用

機内モードにしているので、使うことってほとんどないかなと思いますが、スマホをちょっといじりたいなと思ったとき、毎回カバンから出し入れするのってめんどくさく感じますよね。

かといって常に膝の上だと、ふとした瞬間に落とす。そして拾う。

かものはし
かものはし
前後の席まで転がってしまったらパニックに…!!

そんなときペットボトルホルダーにスマホを入れておけば、ラクに取り出すことが出来ます!

あとは外を見ていると突然現れるシャッターチャンス!!!

スマホの場所も分かっているのですぐに撮影することが出来ましたし、探している間にシャッターチャンスを逃す心配もなし!

スマホは5.2インチのXperiaでしたが、ピッタリ過ぎず、程よくスペースもあり出し入れしやすかったです。

使用しているスマホ
https://www.sonymobile.co.jp/xperia/au/sov35/spec.html

視界に入りやすい場所にあるので、忘れ物の心配もないかなと思いました!

アメニティは持ち帰りが可能。

JALプレミアムエコノミーのアメニティ

使えるものばかりなので持ち帰って損はないとかと!

特にスリッパはホテルの客室で大活躍したのでおすすめです。

日本のホテルはスリッパが常備されている場所がほとんどですが、ハワイのホテルには置いていない場所が結構多い。

そんなときこのスリッパがあると、ホテルでのリラックス度が増します。

かものはし
かものはし
しかも使い捨てなのに履き心地最高…!!!そして丈夫!!

今回は使用しませんでしたが、アイマスクもしっかりとした作り。

肌に当たる部分はタオル地になっているので、お肌にやさしいのも嬉しいですね!

JAL SKY PREMIUM
https://www.jal.co.jp/inter/service/premium/seat/skypremium.html

JAL サクララウンジ

サクララウンジは飲み物や食べ物、雑誌やPCなどが使用できるJALのラウンジです。

こちらが使用できるので、フライト前でものんびりできました。

飲み物はソフトドリンクはもちろん、アルコールも充実しているのでお酒好きにはたまらない空間。

かものはし
かものはし
フライト前なのに、ガッツリ飲んでいる方もちらほら。
わたしはお酒が弱いのでソフトドリンクに…飲みたかったな…

長時間フライトなので飲みすぎ注意です!

食べ物は時期によって異なりますが、カレーはセントレアとホノルルどちらもありました。

セントレアにはココイチとコラボしたここでしか食べられないキーマカレーがあるのですが、これが本当に美味しいので是非食べてほしい!

結構辛めですが、ひき肉も結構入っているしコクがあって止まらない美味しさでした!

ホノルルにあるビーフカレーも、お肉がすごく柔らかくてごろごろ入っているのでおすすめ。

カレー以外にも種類がたくさんあったので大満足でした!

ただ1点だけ!!!1点だけちょっと不満を言うと…

セントレアでココイチのカレーをお替りしようとカウンターに行ったら『ご飯の炊きあがり待ち』が発生していました…

炊飯器がカウンターに置いてあるものしかないみたいで、ご飯がなくなるとカウンターの炊飯器を使って何十人分かを炊くという…

かものはし
かものはし
え!ここで炊くの!?ってなりました…

わたしは1回食べられたので良かったのですが、タイミングが悪いと全然食べられないな…と。。

すごく美味しいカレーだし限定メニューだからこれを楽しみにしている人も多そうなのに、ご飯お預け状態なんて…

この点だけが残念でした。。。でもここだけ!!

各ラウンジのメニューはこちらです。

中部国際空港/セントレア
  • キーマカレー
  • ビーフカレー
  • サラダバー
  • 焼きおにぎり
  • クッキーやおせんべい
  • ヨーグルト
  • フルーツ
  • パン3種類くらい
  • お味噌汁

ダニエル・K・イノウエ国際空港
  • ビーフカレー
  • 野菜炒め
  • トマト煮込み
  • クロワッサン
  • アップルデニッシュ
  • 豚汁
  • パイナップルケーキ

パイナップルケーキは、ケーキというより一口サイズのしっとりとしたクッキー。

中にはジャムのようなものが入っていました。

これも凄く美味しくて、気付いたら6個食べてました(食べ過ぎ)

たくさん入ってますが、すぐになくなるので見付けたら確保することをおすすめします!

かものはし
かものはし
どれも美味しいので食べ過ぎ注意!
わたしのように機内食がきつくなります!
JAL ラウンジについて
https://www.jal.co.jp/inter/service/premium/airport/

飛行機も機能やサービスが充実!

航空機用電子カーテンが凄い

フライト中外を見ていると、窓の下に謎のボタンが。

全ての窓についているので思い切って押してみても何も変わらない…

あれ?そういえば、いつもあるあれがない。

シェードが!!ついてない!!!!

これは、光が眩しくないように調節するボタンなのでは…!

フライトが夜なので、変化が分かりにくかっただけでした…。なんともマヌケな…。

しかし、この電子カーテンが本当に凄い。

航空用電子カーテン

左から右にいくにつれて効果が強くなり、少しずつ青みが増して光を遮断してくれます。

眩しいときにシェードを下げてしまうと風景が見えなくなりますよね。

折角の空の旅なのに…風景が見えなくなるのはもったいないなぁと思っていたのです。

あとは朝。他の人が窓を開けたりするとピンポイントで光が襲ってくることってあるじゃないですか。

あれを防げるんですよ!!

素晴らしすぎます…!!

一括で暗くしたり明るくしたりも出来るので、客室乗務員やパイロット側にも良いシステムだなぁと感じました。

機内エンターテインメントが楽しすぎ

座席についているモニターで映画を見たり、ゲームをすることが出来ます。

これは結構前から導入されていますが、体験するのは今回が初めて!

昔は上位クラスじゃないと付いてなかったんじゃないかな。

全席にモニターが付く日が来るとは…いい時代になりました。

映画は最新作も多く、お笑いやアニメもあって充実したラインナップ。

かものはし
かものはし
見たかった「翔んで埼玉」と「アリー/スター誕生」が見られて大満足!

映画を見ている方が多いかなと思いましたが、お笑いを見ている方が意外に多い。

「翔んで埼玉」も面白かったから笑いこらえるのしんどかった(若干こらえきれてなかった気がする)のに、本格的なお笑いなんか見たら絶対笑っちゃう。みんなすごいなぁ。

ぼちぼち違うことをとゲームを開いてみると、「ソリティア」や「リバーシ」といった代表的なゲームがずらり。

その中でも麻雀は出来ないけど大好きなゲーム「上海」を見つけ大興奮。

しかしこのゲームが超難しい。

何回やっても手詰まりするし、クリアできるのかな?ってレベル。

タッチパネルでも出来ますが、コントローラー(チャンネル)だと姿勢がラクです。

ただし、コントローラーの操作性はイマイチ。。

ここはもともとチャンネルなので仕方ないです!

一般的な上海より牌が積まれているのと、画質がイマイチなので消せる牌を探すのも大変でした…

かものはし
かものはし
それが変に燃える要素となり、熱中してしまう。ある意味危険なゲームです!

まとめ:プレミアムエコノミーで”特別感”を味わおう!

最初から最後まで、とにかく快適に過ごすことが出来たプレミアムエコノミークラス。

エコノミークラスよりはお値段が上がりますが、その名の通り”プレミアム”な時間になること間違いなし!と思いました。

また10年振りということで、さまざまな変化を感じました。

  • ホノルル空港の名前が変わる
  • プレミアムエコノミーが出来る
  • そしてラウンジが使える
  • 航空用電子カーテンの導入でシェードがなくなる
  • 機内エンターテインメントが出来る
  • 空港の入出国手続きに顔認証システムが導入される

かものはし
かものはし
そりゃ10年もあったら変わるよね…。

本当にレベルが上がっていて驚きが隠せませんでした。

また現地でも、ショッピング時の変化や気候など、10年で変わったことがたくさん。

飛行機については、国内旅行を含め最後に乗った飛行機が赤いとこ(LCC)の名古屋⇔札幌間だったので、過大評価しているかもしれません。。

もちろん、赤いとこの飛行機も安くて良かったよ!!少し狭いけど!!!

安さ優先だったり、広さやサービスが優先だったり…そのときの条件にあった飛行機を選ぶのが一番ですね!

昔はフライト中に出来ることが限られていましたし、使えるものも良いとは言えないものもありました。

機内のヘッドホンはあまりいいものではなかったり、機内で通信が出来ないなんて当たり前。

今ではノイズキャンセラーが付きましたし、有料ですがWi-Fiも使えます。

機内エンターテインメントは、映像のほかにもフライト情報がMAP表示出来て楽しかったなぁ。

航空会社側もフライト中楽しんでもらえるように工夫しているんですね。

現状プレミアムエコノミークラスの座席が少ないので、少しでも増えると嬉しいな…

今後も期待したいなと思います!